バッグ・鞄クリーニングBAG CLEANING

バッグ・鞄クリーニング

バッグ・鞄クリーニングは、プロのバッグ職人がいる靴専科にお任せください。各種ブランドバッグ、革製(レザー)バッグ、ビジネスバッグ、スエードバッグ、トートバッグ、ナイロンバッグ、布製バッグなどの汚れや汗、カビを取り除き、クリーニングいたします。エナメルバッグの変色や色移りのクリーニングにも対応しています。

店舗のご案内

配送サービス

バッグ・鞄クリーニングの
サービス

革製バッグの汚れ

革製バッグの汚れ

革本来の質感を保ちながらバッグの表側・内側等をクリーニングした後、キズや色落ちした部分を全体の色に合わせます。

革製バッグのクリーニング

【オゾン水クリーニング】

特殊洗剤・オゾン水を使ってバッグを丸洗いし、革に栄養を与えながら汚れや・汗を取り除きます。目に見えない雑菌等を取り除くことが可能です。乾燥後、バッグ専用クリームで磨きます。

【オゾン水クリーニング+部分補色】

クリーニング後、角の擦れやパイピング(ふち)の擦れの補色をいたします。

【オゾン水クリーニング+全体補色】

クリーニング後、バッグ全体を色調整いたします。

【オゾン水クリーニング+色変え】

クリーニング後、任意の色に塗り替えます。

革製バッグのクリーニングのBEFORE/AFTER

価格(税込)

サイズ オゾン水クリーニング +部分補色 +全体補色 +色変え
SS 黒色:¥3,300
その他:¥4,400
黒色:¥4,950
その他:¥6,600
黒色:¥6,600
その他:¥8,800
¥16,500
S 黒色:¥5,500
その他:¥6,600
黒色:¥7,700
その他:¥9,900
黒色:¥9,900
その他:¥14,500
¥24,500
M 黒色:¥6,600
その他:¥7,700
黒色:¥8,800
その他:¥12,100
黒色:¥12,500
その他:¥17,600
¥26,500
L 黒色:¥7,700
その他:¥8,800
黒色:¥9,900
その他:¥13,000
黒色:¥15,000
その他:¥21,000
¥29,000
LL 黒色:¥8,800
その他:¥9,900
黒色:¥11,000
その他:¥14,500
黒色:¥16,500
その他:¥27,000
¥33,000
オプション
金属磨き ¥550
激しい汚れ(2度洗い) ¥2,200
カビ取り&防カビコーティング ¥2,200
補色(他色)※1色 ¥3,300
ステッチ外し ¥4,400
補色(スエード革・布地部分) ¥5,500
補色(エナメル部分) ¥7,700
  • バッグのBeforeBefore
  • バッグのAfterAfter
  • バッグの全体補色全体補色
  • バッグの色変え色変え
  • 激しい汚れがある場合は、¥2,200(税込)加算となる場合があります。
  • 黒色からの色変えは、対応していません。
サイズ規定
SSサイズ 35cm以下
Sサイズ 60cm以下
Mサイズ 80cm以下
Lサイズ 95cm以下
LLサイズ 95cm超
  • 3辺計測:高さ+幅+マチ
    形状問わず最大幅の計測になります。

バッグクリーニングサイズ

店舗のご案内

配送サービス

スエードバッグの汚れ

スエードバッグの汚れ

革本来の質感を保ちながら、表側・内側等のクリーニング、ブラッシングを行い、最後に防水スプレーで仕上げます。

スエードバッグのクリーニング

【オゾン水クリーニング】

特殊洗剤・オゾン水を使ってバッグを丸洗いし、革に栄養を与えながら汚れや・汗を取り除きます。目に見えない雑菌等を取り除くことが可能です。乾燥後、バッグ専用クリームで磨きます。

【オゾン水クリーニング+全体補色】

クリーニング後、バッグ全体を色調整いたします。

【オゾン水クリーニング+色変え】

クリーニング後、任意の色に塗り替えます。

スエードバッグのクリーニングのBEFORE/AFTER

スエードバッグのクリーニングのBEFORE/AFTER

価格(税込)

サイズ オゾン水
クリーニング
+全体補色 +色変え
SS 黒色:¥4,400
その他:¥5,500
要見積り 要見積り
S 黒色:¥5,500
その他:¥7,700
要見積り 要見積り
M 黒色:¥7,700
その他:¥8,800
要見積り 要見積り
L 黒色:¥8,800
その他:¥9,900
要見積り 要見積り
LL 黒色:¥9,900
その他:¥11,000
要見積り 要見積り
オプション
金属磨き ¥550
激しい汚れ(2度洗い) ¥2,200
カビ取り&防カビコーティング ¥2,200
補色(他色)※1色 ¥3,300
補色(スムース革・布地部分) ¥5,500
補色(エナメル部分) ¥7,700
  • バッグのBeforeBefore
  • バッグのAfterAfter
  • バッグの全体補色全体補色
  • バッグの色変え色変え
  • 激しい汚れがある場合は、¥2,200(税込)加算となる場合があります。
  • 黒色からの色変えは、対応していません。
  • 「要見積り」は、各店舗にお問い合わせください。
サイズ規定
SSサイズ 35cm以下
Sサイズ 60cm以下
Mサイズ 80cm以下
Lサイズ 95cm以下
LLサイズ 95cm超
  • 3辺計測:高さ+幅+マチ
    形状問わず最大幅の計測になります。

バッグクリーニングサイズ

店舗のご案内

配送サービス

布製バッグの汚れ

布製バッグの汚れ

洋服を洗う感覚で、バッグ・鞄クリーニングを行います。
日焼け等の色の変色は、落とせないことがありますが、通常の汚れは落とすことができます。

  • 素材、汚れの付き方によって、取り除けないものもあります。

布製バッグのクリーニング

色柄布地の場合、色を落とさず汚れのみ落とすので、お客様のご意向を重視させていただいた上で、色落ちの危険がある素材は汚れが落ちきらない場合もあります。店頭で確認し、判断させていただきます。

クリーニング後、防水スプレーで仕上げます。キャンバスの黒ずみ・シミ・汚れはクリーニングでキレイになります。濃い目の色合いでのキャンバスの擦れによる色落ち、色褪せは色修正にて改善できます。

【オゾン水クリーニング】

特殊洗剤・オゾン水を使ってバッグを丸洗いし、革に栄養を与えながら汚れや・汗を取り除きます。目に見えない雑菌等を取り除くことが可能です。乾燥後、バッグ専用クリームで磨きます。

【オゾン水クリーニング+全体補色】

クリーニング後、バッグ全体を色調整いたします。

【オゾン水クリーニング+色変え】

クリーニング後、任意の色に塗り替えます。

布製バッグのクリーニングのBEFORE/AFTER

布製バッグのクリーニングのBEFORE/AFTER

価格(税込)

サイズ オゾン水
クリーニング
+全体補色 +色変え
SS 黒色:¥4,400
その他:¥5,500
要見積り 要見積り
S 黒色:¥5,500
その他:¥7,700
要見積り 要見積り
M 黒色:¥7,700
その他:¥8,800
要見積り 要見積り
L 黒色:¥8,800
その他:¥9,900
要見積り 要見積り
LL 黒色:¥9,900
その他:¥11,000
要見積り 要見積り
オプション
金属磨き ¥550
激しい汚れ(2度洗い) ¥2,200
カビ取り&防カビコーティング ¥2,200
補色(他色)※1色 ¥3,300
補色(スムース革・スエード革部分) ¥5,500
補色(エナメル部分) ¥7,700
  • バッグのBeforeBefore
  • バッグのAfterAfter
  • バッグの全体補色全体補色
  • バッグの色変え色変え
  • 激しい汚れがある場合は、¥2,200(税込)加算となる場合があります。
  • 黒色からの色変えは、対応していません。
  • 「要見積り」は、各店舗にお問い合わせください。
サイズ規定
SSサイズ 35cm以下
Sサイズ 60cm以下
Mサイズ 80cm以下
Lサイズ 95cm以下
LLサイズ 95cm超
  • 3辺計測:高さ+幅+マチ
    形状問わず最大幅の計測になります。

バッグクリーニングサイズ

店舗のご案内

配送サービス

エナメルバッグの変色・色移り

エナメルバッグの変色・色移り

大切に保管していたのに変色や色移りをしてしまったエナメルバッグを、職人の確かな技術と特殊な補色技術で復元いたします。ルイ・ヴィトンの「ヴェルニ」など、パテントレザーを使用したバッグにも対応しています。

エナメルバッグの変色・色移りのクリーニング

エナメルの変色や色移りなどは、クリーニングでは落としきれない場合が多いため、エナメル専用の補色材を使用して可能な限り元の色に戻します。復元できないバッグもあるため、店頭で確認して判断させていただきます。

補色をする前に、まずはバッグ全体をクリーニングして汚れを落とします。その後、塗装しない部分にきっちりマスキングを施し、補色剤の色を作って塗装します。

【オゾン水クリーニング】

特殊洗剤・オゾン水を使ってバッグを丸洗いし、革に栄養を与えながら汚れや・汗を取り除きます。目に見えない雑菌等を取り除くことが可能です。乾燥後、バッグ専用クリームで磨きます。

【オゾン水クリーニング+全体補色】

クリーニング後、バッグ全体を色調整いたします。

【オゾン水クリーニング+色変え】

クリーニング後、任意の色に塗り替えます。

布製バッグのクリーニングのBEFORE/AFTER

価格(税込)

サイズ オゾン水クリーニング +全体補色 +色変え
SS ¥3,300 ¥16,500 要見積り
S ¥5,500 ¥26,400 要見積り
M ¥6,600 ¥29,700 要見積り
L ¥7,700 ¥33,000 要見積り
LL ¥8,800 ¥38,500 要見積り
オプション
金属磨き ¥550
激しい汚れ(2度洗い) ¥2,200
カビ取り&防カビコーティング ¥2,200
補色(他色)※1色 ¥3,300
補色(スムース革・スエード革・布地部分) ¥5,500
  • バッグのBeforeBefore
  • バッグのAfterAfter
  • バッグの全体補色全体補色
  • バッグの色変え色変え
  • オゾン水クリーニングのみの場合は補色が無いため、変色や色移りの見た目は大きく変わりません。
  • キズ・スレなどは、完全に元に戻すことはできない場合があります。
  • 押し型などは、多少見えづらくなることがあります。
  • 激しい汚れがある場合は、¥2,200(税込)加算となる場合があります。
  • 黒色からの色変えは、対応していません。
サイズ規定
SSサイズ 35cm以下
Sサイズ 60cm以下
Mサイズ 80cm以下
Lサイズ 95cm以下
LLサイズ 95cm超
  • 3辺計測:高さ+幅+マチ
    形状問わず最大幅の計測になります。

バッグクリーニングサイズ

店舗のご案内

配送サービス

バッグ・鞄クリーニングの
事例ブログ

変色したルイ・ヴィトン「ヴェルニ」の美しさが甦る補色サービス

変色したルイ・ヴィトン「ヴェルニ」の美しさが甦る補色サービス

ルイ・ヴィトンのバッグは人気のあるものが多いですが、その中でも「ヴェルニ」はパテントレザーによる独特の光沢感が美しく、愛用している人も多いのではないでしょうか。そこで、エナメルバッグの美しさをキープできるクリーニングと補色サービスについてご紹介いたします。

続きはこちら

【フェリージ】3分で完了! エンボスレザーの財布をお手入れする方法

【フェリージ】3分で完了! エンボスレザーの財布をお手入れする方法

財布やバッグを買い替える際、素材を気にする方は多いのではないでしょうか。レザーも人気ですが、革の表面に模様を型押し加工したエンボスレザーは、キズが目立ちにくく、立体感のあるデザインを楽しめる素材です。そこで、エンボスレザーの財布を簡単にお手入れする方法をご紹介いたします。

続きはこちら

ナイロンバッグのべたつきを取り除くバッグクリーニング

ナイロンバッグのべたつきを取り除くバッグクリーニング

ナイロンバッグは、摩擦に強くて耐久性・撥水性に優れているものが多くて便利ですよね。でも、日本の高温多湿の環境にナイロンバッグの接着剤が耐えられず、劣化してべたついてしまう場合がありますので、その際のクリーニングをご紹介いたします。

続きはこちら

バッグの汚れを数値で計測! クリーニングでどれだけキレイになる?

バッグの汚れを数値で計測! クリーニングでどれだけキレイになる?

通勤・通学用のバッグは、毎日使っているうちに汚れや菌がどうしても溜まってしまいます。多くの場所に触れた手で握る持ち手や砂・ホコリなどが付着した外側、食べ物のカスなどが残ってしまった内側は、様々な菌やカビの温床になっています。そこで、バッグの汚れを専用の機器で調べ、バッグクリーニングでどれだけキレイになるかを検証してみます。

続きはこちら

革製のバッグや財布にアルコールが付くとシミや色落ちが発生する理由

革製のバッグや財布にアルコールが付くとシミや色落ちが発生する理由

最近、革製のバッグや財布について、こんなお問い合わせが急増しています。
・ウイルス対策としてアルコール除菌の液体やウエットティッシュで拭いたら、表面にシミができて色が落ちてしまった。
・お店に入るとき、店頭にある手指消毒用のアルコール除菌をしたら、勢い余って靴やバッグにかかってしまい、白いシミができてしまった。
革にアルコールが付くと、なぜシミや色落ちが発生してしまうのか? その理由と元に戻す方法をご紹介いたします。

続きはこちら

バッグの真鍮金具が美しく蘇り光輝く「金属磨き」

バッグの真鍮金具が美しく蘇り光輝く「金属磨き」

ハンドメイドブランドや一部高級ブランドに採用されている真鍮(しんちゅう)の金具。その素材の特性から黒ずむ、光沢が鈍くなる、緑色になってしまったなど、皆さんも一度は経験があるのではないでしょうか? そんな真鍮金具を磨き、購入当初の光沢を蘇らせるのが新メニュー「金属磨き」です。以前より店舗ごとに対応の可否が分かれていましたが、正式に靴専科全店で導入しましたので、金属磨きの事例をご紹介いたします。

続きはこちら

バッグをカビから守るオススメの保管・メンテナンス方法

バッグをカビから守るオススメの保管・メンテナンス方法

梅雨や秋雨など、雨が続いて湿度が高くなると、バッグにカビが発生しがちです。濡れたまま放置するのは厳禁ですが、部屋に置いてあるバッグも要注意。保管状態によっては、カビが発生しやすくなっています。いつも使っているバッグだけでなく、大切に保管しているブランドバッグにもカビが生えて使えなくなるのは、もったいないですよね。そこで、バッグをカビから守るオススメの保管・メンテナンス方法をご紹介いたします。

続きはこちら

バッグ・鞄クリーニングに
関するよくあるご質問

  • サービス価格表
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 割引&クーポン情報はこちら
  • 靴・バッグのお手入れガイド
  • 一生履きたい大人の一足
  • 靴とかばんの人生劇場 サヨナラのその前に。
  • LINEで写真見積
  • LINE@友だち募集中。
  • スタッフ募集
  • 法人様向け問い合わせフォーム
  • 靴専科Instagram
  • 靴専科Facebook