外出先で直接触れたくないときに役立つ「純銅製 多目的フック」

純銅製 多目的フック

コロナ禍でウイルスが気になって、外出先で手に触れるものに対しても敏感になっている方は多いのではないでしょうか? エレベーターのボタンやドアの取っ手、電車の吊り革など、今まで当たり前に触っていたものにも不安を抱いてしまいがちです。そこで、安心して触れることができる便利なアイテム「純銅製 多目的フック」をご紹介いたします。

デザイン性・重厚感のあるアシストフック

純銅製 多目的フック

「純銅製 多目的フック」は、純銅削り出しのアシストフックです。信頼の日本製で、シンプルながらも手の形や指の位置など、デザイン性も合わせ持った重厚感のある設計。直接手で握るものなので細部までこだわり、一つひとつ丁寧にヘアライン加工で仕上げられています。

これを使えば、外出先のドアノブや様々なボタン・吊り革など、不特定多数の人が触れるものに直接触ることなく間接的に押したり引っ掛けたりできます。銅には導電性があるので、スマートフォンやATMなどのタッチパネルを操作することも可能です。

耐久性があってフックが抜けにくいので、体重80kgの私が電車で吊り革に引っ掛けても壊れることなく、安定した使い心地でした。

銅の優れた殺菌効果

銅

10円玉などの硬貨でも使われており身近な銅ですが、優れた殺菌効果があることをご存知ですか? 米国環境保護庁(EPA)によって、銅及び銅合金は殺菌素材であることが認められており、何度にもわたる殺菌効果実験の裏付けにより、銅はEPA登録を受けた初の「固体環境表面素材」となっています。

同機関が行った実験で、銅合金表面は以下の細菌を2時間以内に99.9%も死滅させる事が証明されています。

  • 黄色ブドウ球菌
  • 病原性大腸菌O-157:H7
  • 緑膿菌
  • メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)

また、銅・銅合金にはインフルエンザウイルスの感染性を不活化(感染価を検出限界以下まで減少)させる効果もあると言われ、医療機関のドアノブや洗面台に採用されているケースもあります。

コンパクトで経年劣化も楽しめるアイテム

純銅製 多目的フック

「純銅製 多目的フック」は、コンパクトで殺菌効果も期待でき、空気に触れ続けることで味わいのある経年変化も楽しめる便利なアイテムです。「他人が触れたものに触りたくない……」「ウイルスや雑菌が手に付くのが気になる……」という方は、ぜひご検討ください。

【純銅製 多目的フック】
価格:¥1,200(税抜)
サイズ:80mm×42mm(最大幅)
※一部お取り扱いの無い店舗がございます。

※銅合金表面の使用は補完的なものであり、標準的な感染防止策に変わるものではありません。使用される際は、環境表面の洗浄、消毒に関する習慣も含め、現在行っている感染防止習慣に必ず従ってください。銅合金環境表面素材は、病原菌汚染を減らすことが分かっていますが、必ずしも二次汚染を防ぐものではありません。

【参考】
まだまだ知られていない!銅のすぐれた超抗菌パワー(PDF)

靴・バッグの修理・クリーニングは靴専科にお任せ!

靴専科は靴やバッグなどの革製品を、職人が匠の技と専用機材で一つひとつ丁寧に修理・クリーニングいたします。色補修や靴磨き、カスタム修理にも対応。配送サービスも承っています。