ALDEN(オールデン)を購入したら必ずやるべき!ビンテージスチールとは?


清水の舞台から飛び降りるつもりで高級靴を購入!
世界中に熱狂的なファンを持つALDEN(オールデン)の革靴です。

今回は、 ALDEN(オールデン) のような高級革靴を購入した際に絶対にやっておきたい、おススメの補強・手入れ方法をご紹介したいと思います。

そもそも、日本の道路事情には革底は合わないなんてことも言われています。
海外では、絨毯の上で履いたり、電車通勤もさほど多くないのが実情かと思います。

そこでおすすめしたいのが『ビンテージスチール』という修理方法です!ビンテージスチールとは革底つま先部分に金具を埋め込むことで、つま先部分の減りを極力なくす最強アイテムなんです。

補強前のつま先部分
ビンテージスチールでつま先部を補強

このビンテージスチールという修理方法は、日本ではまだまだ馴染みがないかと思いますが、ヨーロッパ・米国では最もポピュラーな修理方法なんです。

購入直後にこそ、ビンテージスチールを取り付けをする意味があります。
新しい革靴を購入の際はぜひ最寄りの靴専科へお問い合わせください。

※ビンテージスチールを取り付けられる靴底の素材は【革底】のみとなります。

料金:3,000(税抜き)※両足
色:メッキなし・シルバー・アンティーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA