靴専科がTBS系列「BACKSTAGE」で紹介されました!

6月20日のTBS系列「BACKSTAGE」で、靴専科を取り上げていただきました! 靴修理における熟練の技術やエナメルの靴を美しく仕上げる職人技を放送していただきましたので、その内容をご紹介いたします。

年間4000足の靴を修理する凄腕の職人

まず、最初に取り上げていただいたのは、東京都千代田区の靴専科一番町店。オーナーの三瓶さんは高い技術力が評価され、過去に技術コンテストでグランプリを獲得したこともある凄腕の修理職人です。靴の状態にもよりますが、ピンヒール交換なら5分以内で対応可能。修理には細部まで徹底的にこだわり、クリームを塗る最後のひと手間で新品のような光沢を生み出します。

また、靴を開けてみないと状況が分からず、修理の中でも特に難しいのが、アッパーとアウトソールに縫い付ける“ウェルト”の糸切れです。この予想外のアクシデントに対しても、機転を利かせて自作の工具で手際良く修理。積み重ねてきた経験と技術力の高さが垣間見えた瞬間でした。

靴専科本部工房が誇る「エナメルの魔術師」

次に紹介していただいたのは、高難易度・特殊修理にも対応できる靴専科本部工房です。全国から様々な修理を引き受けていますが、今回はエナメル靴の塗装を取り上げていただきました。他の靴の黒色が移ってしまった淡いピンク色のエナメルのパンプス。この黒い色移りも、靴専科のエナメル加工技術によって蘇ります。

仕上がりの良し悪しが決まるマスキングを丁寧に行い、新しい塗料を塗っていきます。ただ、エナメルの「塗り」は難易度が非常に高いです。靴専科では、美しい光沢を出すためにオリジナルのエナメル用塗料を使っていますが、やり直しができません。しかし、「エナメルの魔術師」と呼べるほどの修理職人が、卓越したテクニックでムラの無い鮮やかな靴に仕上げます。

仕上がりも一目瞭然ですね!

靴・バッグの修理・クリーニングは靴専科におまかせ!

靴専科では、靴やバッグのクリーニングに加え、各種修理・補色・補強など様々なご依頼に対応しています。未使用の靴や壊れたバッグも承ります。「この部分は直せるのか?」「費用はどのくらいかかるのか?」など、疑問・質問がありましたら、お気軽に靴専科の店舗にご相談ください。店舗によっては、LINEでもお見積り可能です。

【靴修理】
ピンヒール ¥1,320
ハーフソール ¥3,300~
オールソール ¥14,300~

【靴クリーニング(エナメル)】
オゾン水クリーニング+全体捕色(ショートタイプ) ¥14,300
※靴のデザイン、種類、メニュー内容によって価格が異なります。

靴修理は靴専科にお任せ!

靴修理は、豊富なサービス実績と高い技術力を持つ靴専科にお任せください。かかとゴム交換、ヒール、ハーフソール(すべり止め補強)、つま先、インソール、オールソール等、各種靴修理を行っています。革靴、パンプス、ブーツ等、様々な靴に対応。いつも愛用している靴を大切に使い続けられるように、最適な靴修理をご提案いたします。

こちらの記事もオススメです